" />
  • プロフィール

コタツ

現役看護師(男子)です。人生を働くだけで終わらせたくない!40代〜50代でFIREを目指すために株の投資とブログ始めました。ブログで成功したらすぐ看護師辞めます。

転職

【現役看護師の給料明細公開】看護師の給料は高いのか?徹底調査

こんにちは!

新人男性看護師のコタツです。

今回は

看護師の給料は高いのか?徹底調査してみた!

ということでぼくの給料明細からみる現役看護師の給料についてまとめてみました。

(3分ほどで読めるようにまとめています。)

 

【現役看護師の給料明細公開】看護師の給料は高いのか?徹底調査

看護師 全体の職種
平均年収 482万円 500万円
平均年収(女性のみ) 481万円 388万円

参考)令和元年賃金労働基本統計調査

⚠︎世代別にわけてはいないので20歳から65歳までの統計となります。調査対象2019年〜2020年

全体と比べれば低いですが女性のみで比べれば給料高いです!

看護業界もまだまだ女性社会ですので平均年収で比べると107万円も高いという結果となりました。

では看護師の年収、給与、賞与を男女比にすると

男性(平均年齢36歳) 女性(平均年齢39.9歳)
平均年収 496万円 481万円
平均給与 34万円 33万円
平均賞与 83万円 81万円

やや男性看護師の方が高いようです。

女性の場合、育児などで時短の方やパートで働く方もいるので男性よりかは少し低くなる傾向があります。

なぜ!?看護師の給料は高いのか?

おもに夜勤手当てが関与しています。

日本看護協会の調査によると平均夜勤回数は

三交代制だと月に3.8回、手当て約35000円

ニ交代制だと月に4.7回、手当て約52000円

となります。

年収で計算すると40万円〜60万円ほどは夜勤手当ての付与で給料は上がっています。

夜勤のしんどさを考えればもっと手当てがほしいところですが、むしろ夜勤手当てがなければ

看護師の給料もかなり低い

ということです。

あの過酷な長時間労働を考えると夜勤手当てありきの職業ということで、いちがいに給料が高いと言えるかは疑問です。

看護師は給料は若い世代と比べると高い!

世間からは

「給料が高い」

「給料が安定している」

と言われますが全体の職種で比べると低いというのはわかりました!

しかし若い世代(20~24歳)だけを見ると、全体の職種平均年収が約320万円(女性平均は約300万円)なのに対して

看護師は平均年収は約390万円という結果です。

そのイメージだけがついており、伸びしろでいうとそこまでのはすがなぜか世間からは給料が高いと思われているのでしょう!

現役看護師の給料明細公開

かなり見にくいですが

初年度なんで税金はあまり引かれず、

24万3190円でした。

初任給をもらえた時は

「はじめての大金や!何でも買える(*´∇`*)」

思いましたが次第に

「給料少ないなぁ。こんなん足りへんわ(◞‸◟)」

と思うようになったので、人間かわりました。

新卒と比べれば高いかもしれませんが、住宅手当は10000円と低いですし、全体的にみるとあまり高いとは思いません。

看護師の給料まとめ

実際に働いてみれば仕事内容と給料が釣り合ってないと余計に実感しました。

全体の職種で比べてみて少し低いこともざんねんではありますが、平均年収と個人の年収はまた別の話です!

また資格があれば出産や育児などで休職したとしてもすぐに復帰できてある程度の給料はもらえるので

これからの社会で生き残っていくのに看護師はいい仕事だと思います。

働き方はさまざまですし、働く場所も自由に選べるのもメリットです。

病院以外にも働ける場所をまとめているので参考にしてみてください。

いまの職場で不満やストレスがたまるようならばいっそのこと給料が高いところに転職してみてもいいかもしれません!

以上看護師の給料は高いのか?徹底調査でした!

-転職
-, ,

© 2021 Powered by AFFINGER5