" />
  • プロフィール

コタツ

現役看護師(男子)です。人生を働くだけで終わらせたくない!40代〜50代でFIREを目指すために株の投資とブログ始めました。ブログで成功したらすぐ看護師辞めます。

転職

なぜかみんな辞めてしまう?看護師の離職率と原因について解説

一般的に看護師という職業は離職率が高いと言われている職業です。実際に現場で働いてみると、やっぱり1年間で人の入れ替わりはすごくあります。

※職場によるので個人的な見解です

離職率高いてどんくらい?

常勤の人や新卒で入って辞める人など年度別に看護師の離職率をみてみます。数字は常勤看護師です。()内は新卒看護師の離職率になります。

2007年度:12.6%(9.2%)
2010年度:11.0%(8.1%)
2013年度:11.0%(7.5%)
2016年度:10.9%(7.8%)
と数字だけ見るとよくわかりませんが実際に全体の女性一般労働者と比べますと常勤の看護師の離職率は平成24年度で、約17%前後です。
女性一般労働者は約14%強という数字です。看護師の離職率は全体としてはちょっと高いなと言える程度です。
新卒の離職率だけでみると新卒の看護師の離職率は平成24年度で約9%前後、一般に就職した新規大学卒で約13%前後、新規短大卒で約19%弱という結果になっています。意外にも新卒の看護師の離職率がそんなに高くないのです。

やっぱり離職率が高い都道府県ランキングでは東京・神奈川・大阪などの都市部に多いみたいです。設備が整っててて最先端の医療が提供される場所ではそれなりの忙しさもあるのでそれらが影響しているのでしょう。またもっとキャリアアップを考えて違う場所に転職する人も都市部では多いでしょう。

看護師という資格があれば就職先に困ることがないので自分が働きたくないと思ったらすぐに転職できるのも資格のメリットですもんね。

看護師の離職率が高いのはやっぱり多重業務に追われて仕事が終わらなかったり、女性社会のいざこざがあったりと様々なようで、さらにライフイベントで結婚や出産などでしかたなく辞める人も多いみたいです。

ブランクが長ければ長いほど看護師は仕事復帰が難しいと思います。とくに急性期病院なんて忙しすぎて、病院ごとにやり方も違うし、また仕事を一から覚えるのも大変だと思います。そのため再就職が遅れたり、看護師として働くのをやめる人もいるため全国で看護師免許を持ちながら看護師として働いていない潜在看護師というのがとても多いみたいです。

ここで看護師の離職の原因をまとめますと

  1. 出産や育児
  2. 変則勤務・休みが取れない
  3. 人間関係やパワハラなどで精神的にきつい
  4. 超過勤務が多い
  5. 医療事故の不安や責任の重さ

などがあるみたいです。どこにでもある一般的な離職の原因も中にはありますが、医療事故の不安などは特に患者の命が関わる仕事のため特徴的ではあります。

実際にそんなあっさり転職ができるのか?

身につけたスキルは、現職よりも、転職時のほうが高く評価されやすいので、転職によって年収が上がる可能性があるみたいです。

転職サイト調べてまとめてみました!

 

1.転職サイト大手「ナースJJ」



2.自分に合った転職先がみつかる「ナースジョブ」


3.好条件多数掲載中「ナースエージェント」




4.地方でのんびり働きたい方「ナースパワー人材センター」
【短期勤務】沖縄・離島で働く看護しサイトナースパワー

5.認知度NO1転職サイト「マイナビ看護師」



こんな感じで調べればもっといろいろ転職サイトがありますが、上記のサイトが中でも大手でおすすめだと思いました。

全く関係ないですが転職サイトを調べていると看護師限定の婚活サイトを見つけました。


余談でした。


人気ブログランキング

 

-転職
-,

© 2021 Powered by AFFINGER5