" />
  • プロフィール

コタツ

現役看護師(男子)です。人生を働くだけで終わらせたくない!40代〜50代でFIREを目指すために株の投資とブログ始めました。ブログで成功したらすぐ看護師辞めます。

勉強

低血糖の原因とは?症状の特徴と対処方法について

低血糖とは?

低血糖とは血糖値が正常範囲以下にまで下がった状態のことをいいます。

症状は?

症状としては冷や汗、動悸、意識障害、けいれん、手足の震えなどがあります。

放っておくと最悪命の危険もあります。

65㎎/dl以下 強い空腹感、悪心、吐き気倦怠感、あくび、頭痛、集中力の低下、不機嫌、寡黙、寝言、頻繁な寝返りなど。
50㎎/dl以下 冷や汗ふるえ、動悸、血圧上昇、不安、顔面蒼白、複視など。
40㎎/dl以下 思考力の低下、落ち着きのなさ、異常行動、意識喪失、けいれん、昏睡など。

対処法

まずはブドウ糖10gを内服する、なければ清涼飲料水など飲んでもらう。

とにかく低くなった血糖値を上げることが必要です。

※しかしチョコレートは血糖値をすぐに上昇させることができず、後になって血糖上昇作用おそれがあるのであまりおすすめしないです。

また低血糖の症状を自分で理解し、体調の管理と異変に気付くようにしましょう。

血糖降下薬を使用している方は低血糖が続く場合、インスリン量を減量するなど対応していく必要があります。

低血糖になる誘因としては

  • 経口血糖降下薬やインスリンの量が正しくない
  • 食事の時間の遅延や食事量が少量
  • 激しい運動や運動時間が長い
  • 飲酒

これらも理解し適切な血糖コントロール行っていきましょう。

 

-勉強
-, , ,

© 2021 Powered by AFFINGER5