" />
  • プロフィール

コタツ

現役看護師(男子)です。人生を働くだけで終わらせたくない!40代〜50代でFIREを目指すために株の投資とブログ始めました。ブログで成功したらすぐ看護師辞めます。

blog

ついに英社が新型コロナワクチン開発!?来年にも供給できる体制へ

いまイギリスの大手製薬会社【アストラゼネカ】が開発中のコロナワクチンを、来年にも日本で供給することを厚生労働省が発表しました!

ついに英社が新型コロナワクチン開発!?来年にも供給できる体制へ

現段階では来年の1月から3月に最初の供給をできるように体制を整備する方針となっております。

新型コロナワクチン供給の体制へ

来年には開始予定の新型コロナワクチンですが

まず初めの3ヶ月で3000万回分が供給されます。そして徐々に供給量を増やしていき、最終的には合わせて1億2000万回分が供給される予定となっております。

(ワクチンの必要摂取回数までは見通しがまだたっておらず何人分の回数になるかは未定です。ワクチン摂取1人二回必要となれば6000万人分ということです。)

新型コロナウィルス今後の展開へ

アストラゼネカでは新型コロナワクチンが臨床試験の最終段階まできており、イギリスでは早くても来月には供給が開始される可能性があるとのことです。

これまで世界中で数百万人もの人が新型コロナウィルスに感染しており、今でも感染拡大する一方でこのワクチンが完成したとなれば一つの光が見えてきます。

初の新型コロナワクチン開発ということもあり完成したとしても、その効果や副作用の有無に不安の声もあるでしょうが、このまま感染に怯えて広がって行くよりかはとても大きな一歩になることでしょう。

日本でも早く供給される日を待つのみです。

-blog

© 2021 Powered by AFFINGER5