" />
  • プロフィール

コタツ

現役看護師(男子)です。人生を働くだけで終わらせたくない!40代〜50代でFIREを目指すために株の投資とブログ始めました。ブログで成功したらすぐ看護師辞めます。

blog

「自分は運がいい」と思っているほど、幸運に恵まれるのはなぜ?

人それぞれ個性があり考え方も違いますが、大きく分けて楽観的と悲観的思考の人に分けられます。

 

あなたの思考パターンが、目標を達成する妨げになっていないかどうかを考えてみてください。

イギリスの心理学者、リチャード・ワイズマン教授の実験によると「自分が幸運に恵まれている」と思う人と「ついていない」と思う人を集めて

新聞に載っている写真の枚数を数えるように」と伝えて、その後写真が何枚載っていたかを尋ねました。

その実験には被験者には知らされていない大事なことが隠されていたのです。

その紙面の中央にワイズマンはある文章を「隠して」おいたのです。

その文章とは、紙面の半分くらいの大きさで「実験の担当者にこの記事を見たと言えば、あなたは百ポンドを獲得します」と書かれていたのです。

自分に運がないと思っている被験者たちは写真を数えるのに必死でその文章に気づきませんでした。

一方で運がいい人たちはリラックスしており、もっと全体を見渡すことができ、ほぼ全員が一百ポンドを手に入れました。

そのことからワイズマンは、「運がいい人は、運がない人よりもチャンスによく気がつくということを導き出した。私たちの思考は私たちの行動に影響を及ぼし、不思議なことに、幸運か不運のどちらかを引き寄せるのだ」と述べています。

そしてまた「楽観的な人は前向きでエネルギッシュで、新たな機会や経験にオープンである。一方で運が悪い人は、控えめで頼りなく心配そうな反応をし、目の前にあるチャンスを見つけて活かそうという気がないようだった」と述べています。

この実験結果より、思考パターンで結果がいい方向に変わるのなら、今からでも自分を変えることができます。

 

看護以外にもくだらない日常的な記事をたまに書いていくので良かったらまた見に来てください。

-blog

© 2021 Powered by AFFINGER5